資産を守るつもりが

長野県小布施町の町立図書館「まちとしょテラソ」が、今月中旬からアプリ版の朝日新聞デジタルを搭載したauの通信付きタブレット「iPad mini(ミニ)」30台を導入、利用者への貸し出しを始めました。

利用開始を機に、16日には「朝日新聞デジタル 探そう! しつもん ドラえもん」(主催・NPO法人オブセリズム設立準備室)と題したイベントも開かれました。「しつもん!ドラえもん」は、「しつもん」が1面に、「こたえ」がその日の新聞のどこかに掲載されている人気シリーズです。イベントは、朝日新聞デジタルの「紙面ビューアー」機能を使い、「こたえ」のページを探し出そうというものでした。

30人近い親子連れが、タブレットを手に、次々と画面上をスワイプしてページをめくっていきます。「どこ、どこ?」「あ、ママ、今のページにあったよ!」。歓声も上がりました。

「きれいで読みやすくてびっくりしました。新聞は『ぜったい紙』派だったんですが、これは想像以上ですね」。娘の杏子さん(6)らと須坂市から訪れた岡山麻美さん(34)は驚いていました.

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn